上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
私が見る限り、「チャートの読み方」が本当の意味で分かっている投資家は、ほとんど居ないように思います。

投資歴ウン十年のベテラン投資家がチャート分析を語ったとしても、自分の都合の良いようにチャートを解釈して「我流」を貫き通しているケースが散見されます。それで儲かっているのでしたら、あえて否定することはしませんが。。。

しかし、ちょっとした「気づき」や「知識」があるだけで、自分の運用成績が飛躍的に向上するとしたら、あなたはどう思いますか?
私だったら、そのチャンスを見逃しません。

今回のセミナーが、株式投資の「勝ち組」を目指す皆さんにとって、そのようなチャンスとなることを心より願っています。

 

 

黒岩 泰(くろいわ やすし) 氏のプロフィール

株式会社フィスコ 株式担当テクニカルアナリスト。

1992年、慶応義塾大学経済学部卒業後、山一證券に入社。個人営業を5年間経験し、同証券破綻前に退職。2000年6月より現職。テクニカルアナリストとして従事し、「埋めない窓はない」、「ストップ高の法則」などオリジナル理論を展開。

雑誌、テレビ、インターネットを通じて個人投資家にも分かりやすいコメントを発信している。

著書:「究極のテクニカル分析‐秘伝!黒岩流 窓・ひげ理論」


第1部 入門!「窓・ひげ理論」 (60min.)

●はじめての窓・ひげ理論

●チャートとは、投資家の気持ちそのものである。

●株価の方向性を探る  ~真実は「出来高」~

●『出来高減少・株価上昇』は、絶好の投資ポイント

●リバウンドのタイミングを出来高からつかむ

●出来高から見える、株価上昇の法則

●「窓理論」ノウハウとは何か

●埋めない窓はない!

●窓埋めの成否で、株価の推進力を図れ

●「ひげ理論」ノウハウとは何か

●「窓理論」+「ひげ理論」=「窓・ひげ理論」


第2部 実践!「窓・ひげ理論」 (60min.)

●窓・ひげ理論を今の株価に当てはめてみよう!

●窓・ひげ理論で株価が分かる、読める

●直近のチャートを元に、「窓・ひげ理論」の使い方を徹底レクチャー

●「ストップ高の法則」と「窓・ひげ理論」の融合について

●ファンダメンタルズ分析を、どのように取り入れていくか

 

pad
秘伝!直伝!黒岩流 「窓・ひげ理論」入門コースpadk38
5,250円(税込)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

01:41:07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<タイトルなし | ホーム | 年利30%のスーパー大学教授が語る「科学的」バリュー投資法 入門ゼミナール>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wraddfgg.blog82.fc2.com/tb.php/33-905e34d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

このサイトの内容の一部は Webサービスを利用して作成しております。
このサイトの内容の著作権は管理者とAmazonに帰属するものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。